社会保険手続

傷病手当金

業務外の病気や怪我で休業が連続して4日以上になると、お給料(標準報酬月額)の2/3の給付金が貰えます。 支給開始後1年6ヶ月が限度です。
「傷病手当金請求書」を用意し、医師の証明を貰った後、提出すればOKです。

ただし、お給料が出ていないことが基本的な条件です。お給料が一部出ていた場合は、傷病手当金の額を最大とし、その差額が支給されます。お給料が全額出ていた場合には支給されません。