労働保険手続

雇用保険料算出方法

給料の総支給額(役員は含みません)×雇用保険料率(11/1,000、農林水産業と清酒製造は13/1,000、建設業14/1,000)

※雇用保険料の会社負担と本人負担分割合は下記の通りです。

業種 雇用保険率 本人負担分 会社負担分
下記以外 11/1,000 4/1,000 7/1,000
土地耕作若しくは開墾又は植物の栽植、栽培、採取若しくは伐採の事業
その他農林の事業 (園芸サービスの事業を除く)
動物の飼育又は水産動植物の採捕若しくは養殖の事業その他畜産、養蚕又は水産の事業 (牛馬の飼育、酪農、養鶏又は養豚の事業及び内水面養殖の事業は除く)
清酒の製造の事業
13/1,000 5/1,000 8/1,000
土木、建築その他工作物の建設、改造、保存、修理、変更、破壊若しくは解体又はその準備の作業 (いわゆる建設業) 14/1,000 5/1,000 9/1,000

毎月お給料から控除する保険料は上記表の「本人負担」の部分の料率で計算をします。

雇用保険計算

従業員10名、給与の平均が20万円、ボーナス20万円だった場合

建設業 雇用保険料率は 14/1000
従業員 10名
給料の平均 月給20万円/1人、ボーナス20万円

[年間の給料総額](20万円×10名×12ヶ月)+(20万円×10名)=2,600万円

[年間の労災保険料]2,600万円×14/1000=364,000円
うち会社負担分が234,000円,本人負担分が130,000円